金属印刷のリーディングカンパニー:富安金属印刷株式会社

会社概要

Better than Better

TOMIKIN Quality

  1. HOME  >
  2. 品質管理

品質方針

Better than Better
~より良いものをさらにより良く~


すべて基本はお客様の満足である。
常により良い品質を追求し、製品を通じて社会に貢献する。

ISO9001

お客様に満足して頂ける、「高品質の製品」を生産していく為に、 ISO 9001を取得しております。
(本社工場・大阪工場)
品質マネジメントシステムを中心に改善活動を続け、 顧客満足度の向上を目指しております。

【 ISO9001 】

ISO9001

TMGP活動

Tomikin group Makes Good Products.
~トミキングループは良いものを作る~


富金グループ全体で、CFTチームでのTMGP活動を行っています。
(CFT:クロスファンクショナル)
全部署が意見を出し合い、満足していただける製品を生産していきます。

トレーサビリティ

製品1つ1つに重複しない番号をつけて、生産から出荷に至るまでのデータを一元的に管理しています。
一元的に管理することにより、スピーディーなトレーサビリティーを可能にしています。
管理番号をバーコード化することで正確性が高く、合理的にデータを蓄積しています。

月末の棚卸しもバーコードを活用することで、正確かつ迅速な在庫の把握を実現しています。

品質検査


印刷された製品は、品質管理課によって様々な試験を実施します。

製品試験の種類

試験名称 試験項目 詳細
ハゼ折試験 加工性 塗装印刷方向に折り曲げて重りを落とし、折曲がり個所の塗膜面の剥がれを確認する
鉛筆硬度試験 表面硬度 鉛筆を塗膜に一定の条件で押し付けて、キズ跡が生じなかった最も硬い鉛筆の硬度が鉛筆硬度値となる
クロスカット試験 密着性 塗装・印刷面に、格子パターンの切込みをいれテープを貼り付けて剥がし塗膜面の剥がれを確認する
レトルト試験 耐レトルト性 レトルト窯で指定の温度・時間で加圧し、ウォータースポット・剥離が無いか確認をする
MEKラビング試験 耐溶剤性 MEK溶剤を染み込ませた布を2ポンドのハンマーに取り付けて繰り返し擦り塗膜が剥がれる回数を確認する
染色試験 接着成分の確認 染色液に漬けて塗膜を染めて塗膜の接着成分の状態を確認する

オフライン画像検査装置

不適合品をお客様へ届けないために・・・・

「不適合品をつくらない」

「不適合品を流出させない」

オフライン画像検査装置を導入することで「不適合品を流出させない」ことはもちろん、
検出した不適合品の情報を生産ラインへフィードバックする事と、検出画像の分析を行うことで、
「不適合品をつくらない」ツールとしても活用しています。

オフライン検査装置

高感度デジタル3CCDラインセンサーにより塗装・印刷の不適合品を検出します。
サイジング(素材地を生かす透明の下地)の材料も問題なく検査できる特殊な照明を採用しています。
高感度デジタル3CCDラインセンサーにて、外面側と内面側を全数検査します。

外面検査装置
外面検査装置
外面検査画面
外面検査画面
内面検査装置
外面検査装置
内面検査画面
内面検査画面

検出画像の処理

検出した不適合品はリジェクトして仕分けすることも可能です。

検出した画像は、社内ネットワーク上で閲覧することができます。
検出情報の分布を作成したり、不適合の分析にも使用しています。

検査確認

各事業所の設備

全事業所にオフライン検査装置を導入しています。

本社検査装置
本社工場
内外面検査装置
大阪検査装置
大阪工場
内外面検査装置
広島検査装置
広島工場
外面検査装置
富士メタル検査装置
富士メタルプリンティング
内外面検査装置
広島検査装置
奈良メタルプリント
外面検査装置

先頭に戻る